感想・レポ|浅草の食べ歩き街コンで自由行動の難しさを知った

 

こんにちは、管理人のヒゲです。

早くも街コンレポ第2弾の公開です!

 

前回の渋谷の街コンから時が経つこと・・・1日!

実は翌日にも街コンをぶち込んでおりました!

 

前回のレポ⇩

関連記事

  こんにちは、管理人のヒゲです。 2019年記念すべき初街コンのレポートを感想と合わせてお送りしたいと思います!   1月1日…今年こそは真面目に彼女を作りたい!と考えた私は街コンに参加を決意。[…]

 

この日は、前日とは異なり、知り合いの年下K君を誘い、二人で参加。

 

どの街コンに参加するかどうかという話は、すべて私主導で決めさせていただきました!

その結果、「浅草・食べ歩き」をコンセプトとした街コンに参加する運びになったのです。

 

またまた、一般の街コンとは異なるタイプのものに参加しました。

 

それでは、レポートをご覧ください!

参加した街コンについて

概要

参加時期 2019年1月
場所 浅草
時間 10:30~12:30
店舗 自由
参加費用 4,580円
飲食 自由(実費払い)
街コンジャパンHPより申込!(登録者が一番多いという理由で)

浅草の食べ歩きコン・レポ

9:50- K君と待ち合わせ

地下鉄銀座線浅草4番出口を出てすぐにある「バーガーキング」で待ち合わせ。

お互いの近況報告を報告しながらハッシュドポテトとコーヒーを食しながら、しばし談笑。

 

ここで、このK君について少し触れておきます。

ペア参加のK君の基本データ

  • 22歳
  • 営業職(元パティシエ)
  • 彼女をガチで欲しがっている

 

ザックリと言えば、こんな感じです。

元とは言え、「パティシエ」というパワーワードを武器に印象を残す戦略は本人の十八番。笑

 

ただ、若いのにしっかりとした印象があるので、年上が多いであろう街コンの市場において「ノーチャン」と言った感じではないかと思います。

 

そして、開催時間が近づいてきたところで、集合場所である、「吾妻橋」へ!

10:15- 受付

※イベントページから

 

集合場所はバーガーキングから出てすぐということで迷うことなく、到着。

既に街コン参加者らしき男女がチラホラと待機していました。

 

可愛い子いねーかな!?

 

そのことしか頭にありません。

 

…そして、

すぐに可愛いと思う子はいねーなwと悟りました。(ブスまではいきませんが)

 

全員が集まったところでスタッフから街コンについての説明とグループ分けがされました。

3グループに分けられ、30分ほどで交代していく流れになりました。

 

我々のグループ

  • ヒゲ(30歳)
  • K君(22歳)
  • ぼそぼそメガネさん(32歳)

 

我々は、一人参加をしているぼそぼそメガネさん(32歳)を加え、3人でペア組をすることになりました。

 

なぜ、ぼそぼそメガネさんかと言うと、その名の通りです笑

10:30- 開始@グループ1

集合場所の吾妻橋から歩くこと2~3分。

雷門まで移動し、スタッフから手作りの仲見世通りの店舗マップなるものを各グループ1枚ずつ貸し出されました。

 

スタート!!!

 

3:

グループ1の女性陣スペック

年齢 職業 A~Iの9段階ランク
20代半ば 看護師 F
20代半ば 看護師 F
20代半ば 事務 E
20代半ば webデザイン F

A ⇒ 上の上
B ⇒ 上の中
C ⇒ 上の下

=可愛い=

D ⇒ 中の上
E ⇒ 中の中
F ⇒ 中の下

=普通=

G ⇒ 下の下

 

「自由」ほど難しいお題はありません。

通常の街コンは、店舗で着席しながら話をしていくタイプですが、今回の街コンは「食べ歩き」がコンセプト。

 

決められた時間内であれば、何をしても良いというある意味、地獄な状況です。

 

ただ、最初のグループの利点は、「どの店に行っても他と被らない」というところ。

 

まず行った場所は、「浅草メンチ」

※画像は食べログより

 

鉄板とも言える「コロッケ」を食しました。

最初に王道を行けるのは最初のグループの特権。

 

続いては、TVで良く見かける”煙”の場所へ

※画像はWEBより

 

やりたい人だけやろう!

ということで女性陣はこぞってやっていました。

 

こんな感じで最初のグループは、王道とも言える2か所を巡ったところで時間を迎えることに。

 

スタートの「雷門」まで戻ったところでLINE交換。

この時、スタッフからイベント会社の専用LINE@に入るように勧められました。

 

しかし、私は過去に登録していたことがあったのでスルー。

当然、そんなことはバレたくありません笑

 

11:25- グループ2

3:

グループ2の女性陣スペック

年齢 職業 A~Hの7段階ランク
22歳 金融事務 D
20歳 事務 F
26歳 研究職 G

A ⇒ 上の上
B ⇒ 上の中
C ⇒ 上の下

=可愛い=

D ⇒ 中の上
E ⇒ 中の中
F ⇒ 中の下

=普通=

G ⇒ 下の下

 

グループ2は今回の街コンでは、一番可愛い「D」ランクの登場!

 

小柄な体型で、服装も一番女の子っぽい可愛らしいものをまとう22歳です。

※イメージ画像

 

ここが今回の山場

 

あからさまにこの子だけに集中して話をすれば、寒い奴感が出てしまうので、それは隠しながら。

 

最初に行った場所は、再度「コロッケ」に。

理由は単純。女性陣が最初に訪れておらず、行きたいという意見があったから。

 

その結果、2度目のコロッケを食すことになりました。。

 

徐々に慣れてきたこともあり、移動することよりも会話に集中することが出来ましたが、ここで大きな問題が・・・

 

なんとあろうことか、Gランクの女性からグイグイと来られる展開に・・・

 

受付の時に見かけてから話してみたいって思っていたんですよ!

ブスに限ってメンタルが強いとはよく言いますが、この発言に激萎え+周りも「え?」みたいな顔をしていました。

 

何とかコイツとうまく距離感を保ちながら、周りとコミュニケーションを取らなくては・・

と。

 

正直、非常に面倒かつ、いい迷惑でした。

 

そんなこんなで、このグループも難なく終了。

お決まりのLINE交換を済ませました。

 

12:10- グループ3

3:

グループ3の女性陣スペック

年齢 職業 A~Hの7段階ランク
24歳 看護師 E(中の中)
28歳 看護師 E(中の中)

A ⇒ 上の上
B ⇒ 上の中
C ⇒ 上の下

=可愛い=

D ⇒ 中の上
E ⇒ 中の中
F ⇒ 中の下

=普通=

G ⇒ 下の下

 

最終グループは職場が一緒の二人組。

 

既に行く場所もなくなり(浅草をそもそも知らない)、近くで空いていそうな所を見つけて、立ち話。

 

24歳の方はコミュ力が高く、ノリの良さから一番話しやすい子でした。

大して可愛くはないものの、レスポンスの良さや明るいキャラクターということもあり、印象は上がりました。

 

そして、終始立ち話でしたが、しんどいと感じることなく終了。

ここでもお決まりのLINE交換を済ませました。

 

12:40- 終了&二次会へ

スタッフの掛け声とともにお開きとなりました。

私とK君は二次会に誘おうとソワソワしていた時に事件が起きました・・

 

スタッフ(50歳ぐらいのBBA)から、

良かったらこの後ご飯でもお供して良いですか?

と。

 

当然、え!?と思ったものの、断る理由もないので承諾。

そして、こちらの要素を伺っていたグループ2にいた「G」ランク女子もそれに便乗する形で4人で移動することに・・

 

誰がこんな結末を臨んだであろうか

 

週末で混んでいる浅草を15分ぐらいウロウロと店探しをした後に「家康うどん」へ。

味は美味しく、こじんまりとした店舗で良かったのですが、1時間ほど”どうでもいい長話”をして解散することに・・

 

こうして、私とK君の淡い思い出となった”浅草の食べ歩き街コン”がお開きとなったのでした。

街コン終了後のLINE

24歳・看護師

最初のLINEから何度かやり取りはしていますが、アポの日程を取り付けるまでは至らず、といった状況です。

22歳・金融事務

LINE戦績

送信相手 初回返信 その後
24歳・看護師(ランクE
22歳・金融事務(ランクD ×

残念ながらランクDの22歳は何通かやり取りをした後に既読スルーに・・

ランクEの24歳看護師も雲行きはあまり良くないと見込んでいます。

浅草の食べ歩きコンを終えての感想

自由ほど難しいものはない

ヒゲ
街コンはスタッフ主導であるからこそやりやすい!

 

グループ行動では、率先してリーダーシップを発揮しましたが、それが正しいのかは何とも判断がつきません。

 

ただ、屋外と言うことで会話ネタには困らないと思うので、オススメです!

 

これにて浅草の食べ歩き街コンレポは以上で終了です。

 

街コンがもたらす効率的な出会い

 

参加すればするだけチャンスが広がりますね!

 

そして、Sランクの彼女を作る旅はまだまだ続きます!!!

 

\ 街コン情報No.1 /

街コンで彼女を探す方はコチラ|街コンジャパン